愛する人が天国に召されました

愛する人

2021年 4月 10日
愛する人が天国に召されました。

2018年 4月に出会い、ちょうど 4年目となる年です。

 

 

出会う前から、8年間も一人でうつ病や不安障害などの精神病と戦っていた彼女でした。

 

 

出会ってからもずっと二人で戦い続けていたんですが、
結局、彼女は僕より先に、天国に召されました。

 

 

でも、これで終わりじゃないからね。
終わったわけじゃないから。

 

 

心は痛くて痛くて、痛すぎるけど..

 

悲しんでる場合じゃありません。
泣いてばかりじゃいけません。

 

彼女との日々は、あまりにも美しすぎる時間だったから
彼女はこれからも僕の心の中で、一緒に生きていきます。

 

 

そして、いつか僕も彼女についていくから。
そこでまた会いますからね。

 

 

彼女のために始めていたこのHPも
彼女のために続けなければなりません。

 

 

元気になったら一緒に作っていこうねーと約束していたんだから

これからも二人で作っていきます。

 

 

彼女にやってあげたいと思っていたこと
何一つもやってあげれなかったけど

 

 

それら全て、止まってしまってはいけません。

 

 

彼女のためにやりたいと思っていたこと全て
これからもやり続けなければなりません。

 

全てやり終えて、また天国で再開したいから。

 

 

誇りと思ってもらえるような彼氏となって
堂々と彼女と再開したいからね。

 

 

これからも.. 僕の愛する人だから。

 

それが、これからの.. 僕の『生きる理由』です。

machi&kyuchang 1