主はなんと素晴らしいお方だろう..[Bible]

by Masayoバイブル 聖書 教会 礼拝 メッセージ キリスト イエス 福音

 

神は誓いをもってキリストを永遠の大祭司としてお立てになりました。
かつて祭司たちを立てるのに神が誓われたことはありません。
この誓いのゆえにキリストは新しく、かつ、すぐれた約束が確かであることを
いつまでも保証してくださるのです。
へブル7:20~22 リビングバイブル訳

キリストは、永遠に存在されるのでいつまでも祭司です。
また、ご自分を通して神のもとに来る人々を完全に救うことがおできになります。
永遠に生きておられるキリストはいつも神のそばで、ご自分の血によって
彼らの罪が帳消しになるようにとりなしていてくださるのです。
へブル7:24~25 リビングバイブル訳

その日、あなたは言うでしょう。
『主はなんと素晴らしいお方だろう。私のことを怒っておられたのに今は慰めてくださる。
そればかりか、神は私を救うために来てくださった。私は主に信頼し、少しも怖くない。
主は私の力、歌、そして救い。救いの泉から十分に飲める喜びを何にたとえたらいいのだろう。』
イザヤ12:1~3 リビングバイブル訳

 私は祭司として、この世に生かされているものの一人です(万人祭司)。人々の救いを、人々の様々なとりなしのために、神様は私を祭司としてくださいました。
 そのとりなしの全ては、大
祭司なるイエス・キリストの権威ある御名を通して祈る祈りによるものです。この方の名前以外に神に届く祈りはありません。救いもありません。大祭司なるイエス様は私のためにも、今、神の右の座につかれ、私のとりなしの手が下がらないように、また様々な事柄から守られるように、希望をもって人生を歩めるように…etc、とりなし続けてくださっていることを感謝いたします。

 今朝、祭司としての役目の尊さを改めて心に留めることができました。これから救われる方々が、今悩みの淵で苦しんでいる方々が、イザヤ12:1~3(上記)を賛美している姿と、その中に私も共にいて主を賛美している姿をイメージし、期待し、これからも祭司としてのとりなしの働きを続けてまいります♡

バイブル 聖書 教会 礼拝 メッセージ キリスト イエス 福音 信仰 証し 宣教 伝道

祈祷課題

イスラエルの祝福と日本の祝福のために共に祈りましよう!

エルサレムの全住民が喜びにあふれて高らかに賛美しますように。
あなたの内に住んでおられるイスラエルの聖なる神は、この上なく偉大で力あるお方だからです。
イザヤ12:5~6

 

神様からのラブレター part 237

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

心の休みOcarina Gospelを後援する♡

スポンサー 後援 募集 音楽 活動 宣教 オカリナ 賛美